活性酸素による“疾患”

 

【活性酸素が原因となる主な疾患】


1. 循環器 ー 動脈硬化・脳卒中(脳梗塞)・心筋梗塞

 

2. 脳神経 ー 認知症・パーキンソン病・脳浮腫・外傷性てんかん

 

3. 呼吸器 ー 慢性閉塞性肺疾患・喘息・肺気腫・呼吸窮迫

 

4. 内分泌代謝 ー 糖尿病・肥満・メタボリックシンドローム

 

5. 皮膚 ー アトピー性皮膚炎・火傷・日光皮膚炎・しみ・しわ

 

6. 腫瘍 ー ガンの発生・ガンの転移・ガン化学療法と放射線療法の副作用

 

7. 眼科 ー 白内障・未熟児網膜症

 

8. 消化器 ー 肝炎・膵炎・胃潰瘍・潰瘍性大腸炎・クローン病

 

9. 泌尿器 ー 糸球体腎炎・薬物性腎障害

 

10. その他 ー 自己免疫疾患・膠原病・リュウマチ・アレルギー・花粉症・痛風・歯周病

 

・・・・・ など ありますが、実はこれだけではなく もっと多くの病気が 活性酸素と 関係がある事が

次々と 明らかになってきています。

 

 

 

 

【活性酸素ケアーに関する】